龍門峡の紅葉

紅葉_0913 紅葉_0907  

紅葉

英彦山のバス道路の脇に、龍門峡というところがある。渓流沿いに庭園があり、植樹されたもみじだと思うが、紅葉が見ごろになってきている。赤色は画面を華やかにしてくれる。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ジョウビタキ

ジョウビタキが我が家にもやって来た。ジョウビタキは、10月中旬に北から日本に渡って来る15センチ程度の小さな茶色の鳥。家の周りを歩いていると、上の方からヒッヒッという鳴き声がしてきた。ジョウビタキの鳴き声だと思い、鳴いている方向を見上げると、電線の上に止まっていた。一年ぶりの声だ。良く見るとメスだった。今年も我が家にジョウビタキが来てくれたと思うと、なんだが嬉しくなってくる。この鳥を見ると冬がやって来るんだなあと思う。

秋の光

ススキ090b  

ススキ

以前のブログに、秋の夕日は柔らかく、光線が良いと書いた。今日は、その光線を使って英彦山でススキを撮影してみた。ファインダーを覗きながら「きれいだなあ。」とつぶやいた。太陽はどんどん沈んでいくので、あっという間に光が当たっているところが、移動していく。「いいなあ。」と思ったところを素早く撮影することが求められる。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

食べられるようになったチンゲンサイ

チンゲンサイ090b  

チンゲンサイ

昨晩、長女のいる唐津より自宅に帰って来た。それで今日は、気になっていた畑に行ってみた。虫に食われながらも大きくなっていたチンゲンサイが、食べごろの大きさになっていた。さっそく何本か引き抜き、洗った。量は少ないが嬉しい収穫だ。汁に入れて食べた。格別の味だった。これからしばらくチンゲンサイを楽しめそうだ。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

蕨野(わらびの)の棚田

tanada090a_00.jpg  

棚田

昨日、見帰りの滝に行った帰りに、同じ相知町にある蕨野(わらびの)の棚田に寄ってみた。ここの棚田は一言で言うとすごい。いったいいくつの田があるのだろうか。その数に圧倒された。その一枚一枚が石を積み上げてできている。一目みただけでも年月を経てできたということが分かる。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

見帰りの滝

mikaeri_001.jpg  

見帰りの滝

長女の旦那が今日は、休みがとれたので、私は非番になった。それで、唐津市相知町(おうちちょう)の見帰りの滝を尋ねた。初めてだが、見事な滝だった。落差が100メートルということもあって、勢いよく滝壺に流れ落ちていた。滝に光が当たるまで待っていると、木漏れ日が滝にあたり、光のカーテンのようになった。今日は良い休日がとれた。明日からまた子育て支援が続く。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

子育て支援5

昨日の午後からまたも唐津の長女の家に来ている。子育て支援の続行だ。2番目の孫が生まれて2週間がたった。顔立ちがわずかだがしっかりしてきた。髪の毛もほんのわずかだが伸びてきている。わずかな成長だが順調に育っていることが嬉しい。

プロフィール

ynom

Author:ynom
2008年の3月に早期退職をし、現在フリー。野鳥・野草・風景など自然を被写体として撮影している。主に九州で活動している。日本野鳥の会筑豊に所属している。また、日本自然科学写真協会(SSP)会員。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム