キビタキを待ったが

110427八重桜0a        

八重桜

八重桜に来るキビタキを撮りたくて、5日間、粘ってみたが駄目だった。昨年に比べ桜の咲く時期が遅れているので、キビタキが来る頃と八重桜の満開が重なりそうだったので、狙ってみた。ところが、鳥の方も動きが悪く、鳴き声はかすかにするが、飛んで廻らない。これは、エサである虫の動きと関連しているのではないかと思う。気温が上がれば虫がわき、それを捕るキビタキの動きも活発になる。もう少し気温が上がれば、キビタキも動き出すと思う。でも、その頃は八重桜は散ってしまう。思うようにならないのがこの世界。来年に持ち越しになってしまった。無駄な5日間ではなかったと思う。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

フデリンドウ

110425フデリンドウ0a        

フデリンドウ

野鳥を撮影にいっている公園でフデリンドウが咲き始めた。つぼみの形が筆に似ているので、この名前がついたそうだ。フデリンドウは、雑木林の日当たり良い場所に咲いている。一つ見つけるとあちらもことらも咲いていることに気づく。青紫の花弁が印象に残る野草である。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ヤマガラ

110426ヤマガラ0a        

ヤマガラ

八重桜が満開である。その八重桜で鳥が来るのを待った。やって来たのはヤマガラである。ヤマガラは山では良く見る鳥である。しかし、撮影となると手ごわい相手でもある。それは、枝から枝へ良く動くからである。ファインダーに入れてピントが合ったと思ったら、もう次の枝に動いてしまい、ファインダーから外れてしまう。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

夏鳥

       

夏鳥がそろそろ来ているのではないかと思い、公園に探しに行った。キビタキが来ていた。毎年撮影している鳥だが、実際に見ると気持ちが高ぶる。撮影となるとまだまだなので、これから挑戦することになる。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ハルトラノオ

110421ハルトラノオ0a        

ハルトラノオ

平地では桜が散り、初夏の様相になっていきた。ところが、英彦山の豊前坊では、ようやく桜が咲き始めた。春本番を迎えているところだ。豊前坊は標高約800メートル、平地より4、5度は低い。高住み神社の境内にハルトラノオを見つけた。茎の長さは10センチ程度で、小さい花だが白い花なので結構見つけることができる。どんな被写体でも撮影は難しいと感じる。野草の撮影も難しいと感じる。ピントをどこにあわせるのか。茎なのか、花弁なのか、しべなのか。私は、この花のここが見せたと思うところにピントを合わせるようにしている。良い光が当たるのを待って撮影した。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

メダイチドリ

110420メダイチドリ0a        

メダイチドリ

今日は中潮だった。中潮でも潮が高い方だったし天候も回復したので、再挑戦で佐賀の干潟よか公園に行った。ところが読みが外れ、ほとんど撮れずじまいだった。満潮を過ぎ、潮がひきだすとこの辺りに鳥が集まって来るだろうと予想をし、三脚を立て鳥を待っていた。しかし、待っていたところに鳥が来ず、撮影に失敗した。こちらの思う通りにならないのが、この世界である。もっと足を運ぶしかない。せめてメダイチドリだけは、かろうじて撮れた。シギやチドリの仲間は、春に羽の色が鮮やかになるものがいる。夏羽と言いている。メダイチドリも、冬羽から夏羽に変わって鮮やかになっている。春になると干潟に行きたくなるのも、鳥たちの装いが変わり、鮮やかな夏羽が見られるからである。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

クロツラヘラサギ

110416クロツラ_03        

クラツラヘラサギ

干潟の上空をクロツラヘラサギの群れが飛んで来た。クロツラヘラサギは、朝鮮半島から日本に冬渡って来る。日韓・日朝友好の鳥等と言われている。嘴がヘラの形をしたユニークな鳥である。一時期数が少なくなっていたが、最近増えてきているような気がする。干潟にはまだまだたくさんの鳥がいた。ダイシャクシギ・ダイゼン・シロチドリ・メダイチドリ等であった。潮は8時25分ごろに満潮になり、大潮で潮が高かったため護岸近くまで鳥が寄って来た。残念なことに天気は良かったのだが、かなり霞んでいた。写真にはなりにくい条件であったので、良い条件の時に再度挑戦してみたい。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ynom

Author:ynom
2008年の3月に早期退職をし、現在フリー。野鳥・野草・風景など自然を被写体として撮影している。主に九州で活動している。日本野鳥の会筑豊に所属している。また、日本自然科学写真協会(SSP)会員。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム