FC2ブログ

逆光に輝くススキ

121019ススキ_07  
ススキ

 

逆光に輝くススキはなかなかいい。しかし、撮影となると苦労している。夕方になり太陽が低くなればなるほど、逆光で撮るときは、レンズに直接光が入ってくる。レンズに強い光が直接入ると、フレアーと言って画像がぼやっとなる。それを防ぐためには、レンズに直接光が入って来るのをさえぎらなくてはならない。ハレー切りなどと言っている。そのハレー切りをするのに苦労している。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

撮影再開

121019ススキ_02  
英彦山のスキー場

 

野鳥瞬美ー写真と書のコラボ展ーの開催期間中は、会場に詰めていたので、11日間は撮影に行くことはできなかった。その後、後片付けやお礼状の発送などがあったため、一昨日からやっと撮影に出かけられる状況になった。まず出かけたのは英彦山のスキー場である。ここでの狙いは、夕日を浴びるススキである。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コラボ展を終えて

 

 

野鳥の写真展をすると、野鳥好きな方か写真を撮る方が見に来られる。でも今回は、上杉さんのボランティア活動のおかげで幅広く、ご来場があった。特にお花関係の方がコラボ展を見に来られ、色々と感想を頂いた。その感想が大変勉強になった。お花をされている方は、色合いやバランスや空間を日ごろから大切にされているようで、その視点からの感想を多く頂いた。「こことここの色合いが良い。」とか「写真と書の配置が良い。」とか「ここの空間のもっていきようが上手い。」などである。今回、気をつけたことは、写真と書が一体となることであった。その点は、一定の評価を頂いた。今後も色に対する感性やバランス感覚をより磨いていきたいと思う。

コラボ展終了

お礼状(裏)02  
お礼状

 

10月4日(木)から15日(月)まで飯塚市歴史資料館で開催していた「野鳥瞬美」-写真と書のコラボ展ーは、好評のうちに無事に終了することができた。「素敵な空間」という感想を頂き、身にあまる思いである。「ご観覧頂き大変ありがとうございました。」

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

作品7

121010コラボ展_02  
作品7

 

作品7の写真は、ハマシギである。ハマシギが飛び立った一瞬を撮った。
その写真に躍動という書を添えてもらった。これで全7作品の紹介を終わる。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

作品6

121010コラボ展_01  
作品6

 

作品6の写真はシマセンニュウである。その写真に「愛らしき 北の大地の 嶋仙入」という句を添えてもらった。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

作品5

121005コラボ展_04  
作品5

 

作品5はハマシギの群れである。この写真に群生(ぐんじょう)という書を添えて頂いた。群生(ぐんせい)と書いて、ぐんじょうと読ませる。仏教用語ですべての生き物という意味である。明日9日(火)は、展示会場の飯塚市歴史は休館日である。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ynom

Author:ynom
2008年の3月に早期退職をし、現在フリー。野鳥・野草・風景など自然を被写体として撮影している。主に九州で活動している。日本野鳥の会筑豊に所属している。また、日本自然科学写真協会(SSP)会員。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム