早春の花梅

140228梅_09   

 

早春の定番とも言える花、梅を撮影した。薄曇りだったので、かえって撮りやすかった。


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ぶら下がるメジロ

140224メジロ_11   
メジロ

 

メジロが枝に捕まり、さかさまになって桜の蜜を吸うところを撮影した。背景が良くボケたため日本画のような写真が撮れた。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

カンザクラにメジロ

140224メジロ0a   

 

白野江植物公園のカンザクラがほぼ満開になっている。カンザクラは、ソメヨシノに比べ1か月ぐらい早く開花する。今見ごろを迎えている。そのカンザクラの蜜を吸いにメジロがやって来ている。カンザクラは、花の色が濃いため青空によく生える。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

写団:自然配達写真展

  

 

写団:自然配達の写真展を明日から開催する。
1.場所 白野江植物公園 市民ギャラリー
      北九州市門司区白野江
2.開催期間 2月25日(火)~3月13日(木)
         休園日なし
3.出品者 武田晋一 水辺の景色 8点
        西本晋也 トンボ 8点
        大田利教 天体 3点
        野村芳宏 野鳥 8点
4.入館料 大人200円 (駐車料300円)
 

オオイヌノフグリ

140223オオイヌ_1   
オオイヌノフグリ

 

春の日差しを体全体で受け止めているオオイヌノフグリを撮った。今日は、ぽかぽか陽気であった。その陽気に誘われ、写真が撮りたくなった。家の前に小さな畑を作っている。小松菜・チンゲンサイを育てている。その畑の脇に咲いているオオイヌノフグリを撮った。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

鮒を捕まえたミサゴ

140219ミサゴ_04   
ミサゴ

 

先日、ミサゴを撮影にいった。そこは、川の河口付近である。風があり水面は波が立っていた。水面に波が立っている時は、ミサゴにとっては魚が見えにくい。だから、その場所での狩りはしにくい。上空に飛んで来たミサゴは、鮒を捕まえていた。川の河口付近は海水のため、餌になる魚はボラやススキである。餌が捕りにくい時は、別の場所で狩りをしている。風が強く波が立っている時は、別の場所を確保している。別の場所というのは、川であったりクリークであったりする。ミサゴは、生きていくために天候に合わせ狩りを場所を決めている。そのことが、鮒を捕まえているミサゴから分かる。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

氷のオブジェ

140212氷_12   

 

氷の形の面白い部分を切り取ってみた。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ynom

Author:ynom
2008年の3月に早期退職をし、現在フリー。野鳥・野草・風景など自然を被写体として撮影している。主に九州で活動している。日本野鳥の会筑豊に所属している。また、日本自然科学写真協会(SSP)会員。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム