山藤3

150426山藤_11   
山藤

 

山藤の花が落ち、池の水面に浮かんでいた。そして風に吹かれゆっくりと水面を移動していた。この動きを、スローシャッターで撮ると面白いのではないかと思いついた。ND400フィルターを付け、シャッタースピードを変化させながら、色々撮ってみた。上の写真はシャッタースピード30秒。周りはトリミングをした。


山藤2

150426山藤_21   
山藤

 

英彦山に行く途中に山藤が咲いていた。目星を付けていたので、再度山藤だけを撮影にでかけた。新緑に絡まった山藤が美しい。


山藤

150425山藤_01   
山藤

 

野山は、燃えるような新緑になり、山藤が一層美しい。そこで、池に映った山藤を狙ってみた。


待っているものの

150415ヤマガラ_01   
ヤマガラ

 

待って野鳥を撮影しているものの、思うところに来てくれずに苦戦をしいられている。上の写真は、枝が多く煩雑なため周りを大きくトリミングをした。


本の紹介

野鳥撮影001   

 

フェイスブックで知り合った別所秀樹さんのページに和田剛一さんの本を紹介していたので、近くの本屋さんに注文をし私も購入した。まだ全ページを読んでいないが、和田剛一さんの長い経験と深い観察力から書かれた本である。


ミソサザイ

150416ミソサザイ_13   
ミソサザイ

 

野鳥撮影にはとても良い季節になった。そこで、英彦山にでかけた。撮影に行った日は、風があり気温も低かった。そのためか、野鳥の姿をあまり見ることができなかった。それで撮影場所を変え、豊前坊に行った。ここでは、ミソサザイだけが元気に囀っていた。形の良い切り株を見つけ、そこに来るのを待った。


桜点描8(最終)

150406十九射_07   
山桜

 

英彦山の麓、深倉峡に咲いている山桜。小雨の中、ガスがかかり風情のある景色になった。

プロフィール

ynom

Author:ynom
2008年の3月に早期退職をし、現在フリー。野鳥・野草・風景など自然を被写体として撮影している。主に九州で活動している。日本野鳥の会筑豊に所属している。また、日本自然科学写真協会(SSP)会員。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム