宗像ユリックス市民ギャラリーで写真展開催決定

01ポスターa  
チラシ

 

福岡県宗像市の宗像ユリックスで写真展をすることが決まりましたのでお知らせをさせていただきます。
写真展のお知らせ
1.タイトル 野村芳宏写真展「英彦山の自然と野鳥」
2.日 時  2017年4月4日(火)~15日(土) ※10日、月曜日は休館日
        10:00~17:00  ただし最終日に15日(土)は12:00まで
3.会 場  宗像ユリックス市民ギャラリー 2F (入場無料)
         駐車場あり(無料)
       〒811-3437 福岡県宗像市久原400 ℡0940‐37‐1311
4.作 品  A3ノビ 10点
        B4 20点
        ※2016年11月英彦山のギャラリー「このはずく」で展示した作品と
          全く同じものです
4.問い合わせ先 野村芳宏℡0948‐28‐0360
            〒820-0081 福岡県飯塚市枝国406‐31
6.その他
・4月4日(火) 8日(土) 9日(日) 15日(土)は会場に滞在します。その他の日については未定です。

近くにお出かけの節は、ぜひお立ち寄り下さい。よろしくお願いします。


日本野鳥の会 2017年九州・沖縄ブロック大会の案内

ブロック大会ポスターa  
日本野鳥の会九州・沖縄ブロック大会のポスター

 

日本野鳥の会2017年九州・沖縄ブロック大会IN英彦山の案内をさせて頂きます。
1.日にち  2017年5月20日(土)~21日(日)
2.時 間  受付正午から
3.場 所  福岡県立英彦山青年の家 0947ー85‐0101
4.講 演  日本野鳥の会主席研究員 安西英明
        添田町町づくり課副課長 岩本教之
        13:30~15:30
5.参加費  講演会参加無料 
        宿泊を伴う場合 5000円
6.問い合わせ  日本野鳥の会筑豊支部事務局長 
            広塚忠夫 0947‐42‐4612

野鳥の会会員外(一般市民)の参加大歓迎です

ルリビタキのオス

170213ルリビタキ_002   
ルリビタキのオス

 

いつもジョウビタキのメスに追い払われていました、ルリビタキのオスです。ジョウビタキのメスが、ちょっとよそに行っているすきに、餌をとりにきたりします。このルリビタキのオスもしたたかです。2羽のやりとりが大変面白いです。ルリビタキは、地面より少し高いところ、枯れ木の枝や切り株や石の上などが好みです。そこで、待っているとようやく来ました。


ジョウビタキのメス

170212ジョウビタキ_009   
ジョウビタキのメス

 

ルリビタキを撮ろうと、自宅から車で約20分のところの公園通っています。ところが、そろそろ良いところに来そうになって、このジョウビタキのメスがルリビタキを追っ払ってしまいます。この辺りを縄張りにしているようです。見張りをしていて、ルリビタキが侵入してくると一目散に追いかけます。ジョウビタキのメスの方が優位に立っています。大きさが違うのかなあと思い、大きさを図鑑で調べてみると、どちらも14センチで同じです。この場所ではジョウビタキが優位なのか、どこでもそうなのか、わからないところがあります。この2羽のやりとり楽しませてもらっています。もうすぐ移動の時期になります。

雪景色

170211雪景色_001  
雪景色

 

今朝、飯塚市はうっすらと雪が積もりました。積雪1センチといったところでしょうか。北部九州では珍しいことです。それで、撮影に出かけることにしました。1月上旬から左足の太ももの裏を痛めており、野外に出るのを控えていました。痛みがだいぶ和らいできたので、今日は出かけることにしました。車で約15分程度の笠城ダムです。近場なのでこんな時は、すぐに行けるので良いです。枯草に白い雪、美しく見えました。桜が春を待っているようです。


ポスターの印刷

170206ポスター001  
ポスター

 

日本野鳥の会九州・沖縄ブロック大会が5月に英彦山青年の家で開かれます。筑豊支部が担当になっています。それで、私の役割はポスターの制作と印刷です。自宅のプリンターで印刷をしているところです。左がA4、右がA3ノビの大きさです。枚数が多いので時間がかかります。


プロフィール

ynom

Author:ynom
2008年の3月に早期退職をし、現在フリー。野鳥・野草・風景など自然を被写体として撮影している。主に九州で活動している。日本野鳥の会筑豊に所属している。また、日本自然科学写真協会(SSP)会員。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム