FC2ブログ

彩雲

171228彩雲_001  
彩雲

 

昨日、いつものように大将陣から英彦山の日の出を撮影に出かけた。ところが、雲が厚く日の出は見ることができなかった。しばらく待っていると彩雲があらわれた。
今年も、残すところあと3日となりました。一年間、ブログにアクセスをしていただき大変感謝申し上げます。写真の内容が偏ったり、数日間更新できなかったりしましたが、皆様のおかげで何とか今年1年を終わることができました。来年も、ブログの更新をしていきますので、アクセスのほどよろしくお願いします。また、来年お会いしましょう。良い年をお迎え下さい。


英彦山からの日の出

171227日の出_015  
英彦山

 

一昨日と昨日は、曇りのため英彦山からの日の出は見ることができませんでしたが、今日は見ることができました。冬至を過ぎてしまったので、明日で大将陣からの日の出撮影は終わりにしなくては。


英彦山からの日の出

171223日の出_015  
英彦山

 

今日の英彦山からの日の出は、雲がやや多く稜線がはっきりと見えませんでした。雲があると変化に富んだ表情になりますが、多すぎると山が隠れたり日の出が見えなかったりします。雲一つない快晴は、日の出ははっきり見えますが、単調になってしまいます。風景写真は、気象条件が大きく作用するので、自分の思うようにはなかなかなりません。良いチャンスを待つしかありません。


英彦山からの日の出

171222日の出_032  
英彦山

 

今日の英彦山は、上空に雲が出ていました。おかげで変化に富んだ日の出の撮影ができました。この写真は、太陽が出てくる寸前です。太陽からの強い光線で光芒が出ました。天候によってその都度英彦山の表情が変わります。


英彦山からの日の出

171221日の出_036  
日の出

 

本日の朝は晴れという天気予報でしたので、大将陣から日の出を撮影しました。同じレンズだと絵がいつも同じになってしまうので、今日は、思い切ってレンズを変えてみました。いつもは野鳥を撮る超望遠での撮影です。北岳と南岳の中間で太陽がすべて見えました。

英彦山からの日の出

171215日の出_037  
日の出

 

7時24分、日の出です。英彦山の北岳、望雲台あたりから太陽が顔を出してきました。その後、北岳に沿って太陽が昇って行きます。冬至あたりが最も南よりに太陽が出てきます。もうしばらくは、英彦山からの日の出が撮影できます。雲一つない快晴でした。


英彦山からの日の出

171215日の出_007  
英彦山

 

毎年、この時期になると福岡県飯塚市天道にある大将陣から日の出を撮っています。ちょうど、英彦山から太陽が昇ってくるのが見られます。今年も、12月15日(金)に撮影しました。天候が良ければまた挑戦してみます。


プロフィール

ynom

Author:ynom
2008年の3月に早期退職をし、現在フリー。野鳥・野草・風景など自然を被写体として撮影している。主に九州で活動している。日本野鳥の会筑豊に所属している。また、日本自然科学写真協会(SSP)会員。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム