FC2ブログ

水滴

190226水滴_002  
水滴

 

ガーベラに水滴を乗せ撮影してみました。カメラはニコンD7000、レンズはシグマー50ミリマクロF2、8です。照明は、ストロボ2灯。やはり難しい。水滴が、なかなか真ん丸には写りません。上の写真では、水滴の下がつぶれてしまっています。それに、水滴は凸レンズになっているため、広範囲の背景が入ってしまいます。そのため、要らない物が写ってしまいました。天井の蛍光灯や背景紙、それに背景紙をかけている棒です。<幸せのしずく>のようには、なかなかうまくいきません。


拡大撮影

190225ガーベラ_001  
ガーベラ

 

等倍以上の拡大撮影をしてみました。ガーベラの花芯周辺です。レンズは、AIニッコール24ミリF2.0です。このレンズをアダプターを使って、逆向きにカメラに付けると、約2倍の拡大撮影ができます。マクロレンズは、1:1の等倍までですが、それよりも大きく写すことができます。しかも、ニコンD7000のAPS-Cサイズのカメラを使用したので、さらに拡大できます。今回、初めての試みです。照明は、サンワのLEDリングライトを使いました。

巡回展終了

夕日_0906  
暮れ行く一日(展示作品)

 

去る2月11日(月)から17日(日)まで、アクロス福岡メッセージホワイエにて野村芳宏写真展「英彦山の自然と野鳥」を開催いたしましたところ、7日間で約750名の方々にご観覧頂き、大変盛況のうちに無事終了することができました。心から感謝申し上げます。これも皆様のご支援の賜物と思っております。皆様から頂きました励ましの言葉を胸に、撮影活動に精進してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。


巡回展あと3日

05カワセミ   
躍動(展示作品)

 

野村芳宏写真展「英彦山の自然と野鳥」巡回展のお知らせ
            記
1.日  時  2月11日(月)~17日(日) 
         10:00~18:00(最終日は16:00)
2.会  場  アクロス福岡 2階 メッセージホワイエ
         福岡市中央区天神1-1-1
3.展示作品  「英彦山の自然と野鳥」巡回展
          A3 10点 A4 20点  合計30点
         ※2016年11月英彦山のギャラリー「このはずく」で
          展示した作品と同じものです(巡回展)
4.入場料    無料
5.駐車場    地下に有料駐車場あり
6.在  廊   開催期間中は、毎日在廊の予定です
7.問い合わせ 文化観光情報ひろば ℡092-725-9100

今回をもちまして「英彦山の自然と野鳥」巡回展は、最後となります。
福岡市近郊の方、天神方面に出てこられたときは、是非お立ち寄り下さい。
よろしくお願いします。


バラ

190210バラ_004  
バラ

 

LEDのリングライトを買ったので、テスト撮影にバラを撮影してみました。リングライトは、マクロレンズの先端に取り付けるので、接近してもレンズの影が入ることなく、被写体を照らすことができます。

エコスタいいづか

190208エコスタ_001   
日本野鳥の会筑豊支部

 

環境教育推進大会2019「エコスタいいづか」が、本日福岡県飯塚市の庄内交流センターで開催されました。日本野鳥の会筑豊支部も展示物を出品しました。


いちごケーキ

190203ケーキ_003  
いちごケーキ

 

自宅近くのケーキ屋さんでイチゴケーキを買い、撮影してみました。今回の撮影では、ケーキ全体を撮るのではなく、一部分をアップで切り取りました。そして背景をぼかしてみました。おいしく見えるでしょうか。


プロフィール

ynom

Author:ynom
2008年の3月に早期退職をし、現在フリー。野鳥・野草・風景など自然を被写体として撮影している。主に九州で活動している。日本野鳥の会筑豊に所属している。また、日本自然科学写真協会(SSP)会員。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム